盛岡クラブチェンジ15周年オフィシャルウェブサイト

SION with Kazuhiko Fujii

1985年に自主制作アルバム『新宿の片隅で』で衝撃的にデビュー。 1986年、テイチクBAIDISレーベルから『SION』でメジャーデビュー。 その独特な声、ヴィジュアル、楽曲は、日本のミュージックシーンにおいて唯一無二の存在で、多くのアーティストから敬愛されるミュージシャンズ・ミュージシャンであり、ワンアンドオンリーの存在感で輝き続けている。2016年、デビュー30周年記念盤『30th milestone』をリリース。記念すべきNaked Tracks第10弾となる「しばらく月を見てなかった~Naked Tracks 10~」が2017年8月19日に発売。

2017年9月20日、SIONのニューアルバム「今さらヒーローになれやしないが」がテイチクエンタテインメントより発売。アナログ盤(生産数限定)も同時に発売。 語りかけるように歌うSIONならではのラブソング「今さらヒーローになれやしないが」、おじいちゃんとの思い出を歌った胸が熱くなるような優しいバラード「Hello~大切な記憶~」、軽快なリズムに乗せて自らの老いをシニカルに歌う「追っつかない」など、SIONの魅力が満載のアルバム。